2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ
google

Archive for the ‘その他’ Category

PostHeaderIcon 審判のひとりごと

突然ですがPK戦って嫌じゃないですか?

子供達の試合でもトーナメントだと最後同点の場合PK戦になってしまいますが、PK戦っていつもなんだか後味が悪いと思うのは私だけでしょうか?

サッカーの試合は、
攻撃陣は1点でも多くゴールを決め、守備陣は一生懸命に守る。
攻守ともに優れたチームが勝利するスポーツです。

この段階で決着がつくと負けても精一杯やった結果なら意外に満足して終わります。

しかし、同点のままPK戦に入ると、ここからはシュートを失敗したチームが負け!
(勿論GKのファインセーブという場合もありますが・・・)
どちらかと言うとシュートを外したり、ゴールポストに当って決められなかった場合に負けとなるケースが多い。
外した選手の事を考えると何とも言えない気持ちになります。
失敗しないためのプレーが出来たチームの勝利。

先日のアジアカップでは、本田と香川がシュートを外すという結果にとても驚きました。
20150123pk1
こんな姿の子供たちは見たくないですね。
でも、「あの本田や香川でもPK戦では外したりするんだよ、次頑張ろう。」
って失敗した時に子供たちに言ってやれるので、覚えておこうと思います。

トーナメントの審判をしている時、
「このまま点が入らなかったらPK戦だなぁ」
と感じて、とても憂鬱になる審判のひとりごとでした。

他に良い方法ないのかな・・・・。

PostHeaderIcon 突然の訃報に

札幌ジュニアFCの代表 福江監督の訃報の連絡がありました。
体調を崩して療養中とのことでしたが、あまりに突然の訃報に言葉もありません。

福江監督は、札大サッカー部の2代目監督として、同サッカー部を北海道代表として全国大会に出場できるチームに育て上げた方です。
半年間フットサルを余儀なくされている北海道で、小スペースでプレーをすることで培われる、速考/精密技/瞬間速/連動性などのダウンサイジングサッカー技術の長所を生かした緩急自在の中盤づくり、ブラジルサッカーの特色を受け継いだ「中盤を制する者はサッカーを制する」の戦術訓練を実践し、全国でも通用していました。
(札幌大学サッカー部邂逅録より)

心から哀悼の意を捧げます。

ユニフォーム
asics
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア
mizuno
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
kamo
サッカーショップ加茂
UNION
amazon A8
Sports navi
Decathlon
Decathlon/デカトロン日本公式サイト

 © 2010 - 2017 少年サッカー審判ビギナーズ All rights reserved.