2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ
google

PostHeaderIcon ペナルティーエリア内から再開


サッカーにおけるペナルティーエリア内での審判について質問がありましたので記載します。

質問内容は以下のとおりです。(とみさんから)


初めまして。HP非常に勉強になりました。
少年サッカー審判について以下の場合どのようなになりますでしょうか

1)キーパーがキャッチ後ペナルティエリアの選手にパスはokですか ゴールキック時はやり直しですよね。

2)自陣ペナルティエリア内でのフリーキック(直、間とも)はペナルティを出ないとインプレーになりませんか。例えば、間接フリーキックの場合キッカーの次の味方はどの位置で触れることができますか

3)pk時にキーパーが明らかにゴールラインより前方に位置しています。予め注意しますか。
キック後に、キーパーの違反としてゴールイン、ノーゴール後にそれぞれの対応をしますか


1)および2)について
ゴールキック、フリーキック(直接、間接)で 自陣のペナルティーエリア内からの再開時 は、ボールがペナルティーエリアの外に出てインプレーとなります。
オンラインも駄目です。
ボールがペナルティーエリアの外に出る前に選手が触れた場合は、やり直しです。

競技規則より

ボールは、ペナルティーエリア外に出たときにインプレーとなる。

3)主審がペナルティーキックを行う合図をする前であればゴールキーパーにルールを説明してライン上に居るように注意します。合図の笛をした後に出てきた場合は、キックの結果をみて対応します。
新ルールを適用した試合の場合は、ノーゴールであればゴールキーパーに対してイエローカード(警告)を提示してからのやり直しです。

競技規則より

ゴールキーパーは、ボールがけられるまで、キッカーに面して、両ゴールポストの間のゴールライン上にいなければならない。

4種年代では普段フィールドプレーヤーなのに、ルールをあまり知らないでゴールキーパーをやる場合も多くみられるので、出来るだけ無用な違反が起きないように積極的にルールを説明しながら審判をした方が良いと私は思っています。

とみさん、頑張ってください!

Comments are closed.

ユニフォーム
asics
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア
mizuno
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
kamo
サッカーショップ加茂
UNION
amazon A8
Sports navi
Decathlon
Decathlon/デカトロン日本公式サイト

 © 2010 - 2017 少年サッカー審判ビギナーズ All rights reserved.